オープンキャンパス参加申し込み
資料請求

多彩な業界を目指せる 栃木・小山の専門学校

キャンパスブログ

【募金活動】平成30年(2018年)7月豪雨の被災地へ思いを届けました

2018年08月03日

こんにちは。

小山市にある総合専門学校【TBC学院小山校】です。

 

 

平成30年(2018年)7月豪雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

このたびの豪雨被害が甚大であることから「少しでも何かのチカラになりたい」と学生・生徒からの呼びかけで募金活動を始めました。

 

また、「奉仕」を校訓のひとつに掲げており、学校全体がより校訓に対する意識を高め、一体となって募金活動に取り組みました。

 

その結果、総額174,413円の義援金が集まりました。

 

 

 

小山市も平成27年(2015年)9月に発生した「関東・東北豪雨」の影響を受け、当校の学生・生徒・教職員らも被災いたしました。

 

今回代表として市長に手渡した、鈴木嘉太さん(一級自動車整備士学科2年)も2015年9月に発生した「関東・東北豪雨」の被害に遭い、栃木市にある実家や、両親が経営する職場が浸水する被害を受けました。

当時通っていた高校も被害が大きく1か月以上まともに授業が受けられない状況で、近くの川や山もいつ決壊や土砂崩れが起きるかわからず当時は不安な気持ちを抱える日々を送っておりました。

復旧作業はとても苦労しましたが、多くの方の支援を受けて復旧作業にあたりました。

 

その当時は被災者であった学生・生徒・教職員らは、多くの方々からの支援を賜り、そしてその支援に励まされました。

この度小山市長へ通じ直接私たちの感謝の思いをお届けすることとなりました。

 

 

IMG_5294ver2

 

 

 

募金にご協力を頂いた皆様には心より感謝申し上げます。

お預かりした義援金は、小山市を通じ被災地の支援活動に活用させていただきます。

 

一日も早い復興を心からお祈りします。

[ TBC学院小山校 ] | 2018年08月03日23時52分 | この記事のリンク